「はい!ちょっとよろしいでしょうか?」挙手して発言するワンコに腹筋崩壊する人が続出

手をあげる犬 いぬ

ワンコは賢い生きもので、2045年にはワンコも単語が話せるようになるかもしれないという動物学者もいるくらい、日々進化しています。今回ご紹介するワンコを見れば、本当にそんな日がくるかもしれないと思わずにはいられないでしょう。

「はい、ちょっとよろしいでしょうか?」

登場してくれたのは、チワワの兄(6歳)弟(1歳)の仲良しコンビ(@WaSac88673728)です。

いつもは寡黙な男を貫いているお兄さんが、この日は弟くんのためにひと肌脱いだようで…

手をあげる犬

出典:https://twitter.com/WaSac88673728/status/1616043477237919744

左手をあげて、「はい、ちょっとよろしいですか?」と飼い主さんに意見するのは、お兄さん。

飼い主さんが「何でしょうか」と答えると…

指さす犬

出典:https://twitter.com/WaSac88673728/status/1616043758281424898

「こちらの方がガムを欲しいと仰っております」と、弟くんを指さします。

何と優しいお兄さん!ガムが欲しい弟くんの代わりに、飼い主さんにお願いしたのですね(笑)

礼儀正しく丁寧な物腰は、もはやワンコではなく人でしょう!

この様子がTwitterに投稿されると、「ハハハ(笑)声出して笑っちゃいました」「そう言ってるようにしか見えないんですけど(笑)」「間違いないっ」などのコメントが寄せられることとなりました。

飼い主さんの笑いのセンスも相当なものですが、お兄さんのポーズが絶妙!みんなに笑いを届けてくれた仲良し兄弟をご紹介しました。

※この記事は投稿者様の許諾を得て掲載しております。

wanwan (@WaSac88673728)さん、この度はご協力ありがとうございました!

手をあげる犬