「こたつに棲む座敷わらしの正体は?ネット民の笑いをかっさらう猫ちゃん

こたつから出てくる猫 ねこ

座敷わらしは見た者に幸運が訪れると言われ、精霊的な存在とされていますが、怪談話でもたびたび登場するように遭遇するのはちょっと避けたいところでしょう。しかし、今回ご紹介する座敷わらし(?)はぜひお目にかかりたい!

こたつから出たくない猫ちゃん

登場してくれた座敷わらし…もとい、猫ちゃんは、マンチカンの『アーサー』くん(@MunchKINGArthur)、2歳の男の子です。

どうしてもこたつから出たくないアーサーくんのお茶目なお姿をご覧いただきましょう。

こたつ

出典:https://twitter.com/MunchKINGArthur/status/1601780158264119298

部屋には、何気なく置かれたこたつがあります。ここに白い玉を投げてみると…?

こたつから出る手

出典:https://twitter.com/MunchKINGArthur/status/1601780158264119298

こたつからニュッと手が伸びてきました。

こたつから出てくる猫

出典:https://twitter.com/MunchKINGArthur/status/1601780158264119298

そして白い玉を捕まえようとこたつから体を出してきたアーサーくんですが…

こたつに戻る猫

出典:https://twitter.com/MunchKINGArthur/status/1601780158264119298

体が全部こたつから出るのはお嫌なようで、大好きな白い玉を諦めるとそのままバックでこたつの中に戻っていきました(笑)

こたつ布団ごと移動する猫

出典:https://twitter.com/MunchKINGArthur/status/1601780158264119298

再び飼い主さんが白い玉を投げると、今度はこたつ布団をかぶったまま白い玉を捕まえに前進!

どーーーしてもこたつから出たくないという頑なな意思を感じますね(笑)

この一部始終がTwitterに投稿されると、「王のバックオーライがカワイイと思いきや最後、笑っちゃいましたにゃ」「戻るんかーい」「炬燵に住みついた座敷童子にはシッポも生えてる模様~」などのコメントが寄せられることとなりました。

爽快なバックやこたつ布団をマントにするなど、何とも器用なお姿を見せてくれたアーサーくんをぜひ実際の動画でご覧ください。

※この記事は投稿者様の許諾を得て掲載しております。

マンチカンのアーサー (@MunchKINGArthur)さん、この度はご協力ありがとうございました!

こたつから出てくる猫